↓お問合せはこちら↓

お電話とメールの方はこちらから

 TEL:03-6457-8524

お電話対応時間:平日10〜18時
 office@confidante.biz
---------------------------------
 ↓事務所トップページはこちら↓
 大槻美菜行政書士事務所

東京都行政書士会 所属
行政書士 登録番号 第10081560号
中小企業診断士 登録番号 第412142号

資格スクール“LEC東京リーガルマインド”
中小企業診断士 講師

東京都渋谷区代々木1-37-7-601
TEL:03-6457-8524
FAX:03-5354-1524
URL:http://www.confidante.biz
MAIL:office@confidante.biz



[取り扱い業務]

 *株式会社・合同会社設立
 *一般社団法人・NPO法人設立
 *知的資産経営支援
 *各種許認可申請
 *契約書作成
ほか。
お気軽にお問い合わせください!
---------------------------------

---------------------------------

 ↑株式会社設立をお考えの方は
 こちらをご覧ください。


 ↑合同会社設立をお考えの方は
 こちらをご覧ください。


 ↑NPO法人設立をお考えの方は
 こちらをご覧ください。


 ↑社団法人設立をお考えの方は
 こちらをご覧ください。


 ↑契約書の作成をお考えの方は
 こちらをご覧ください。

 ↑知的資産経営をお考えの方は、
 こちらをご覧ください。


↑科学雑誌で有名な「Newton」から
電子書籍『行政書士の世界』配信中。

私も執筆者のひとりとして
「知的資産経営」をテーマに連載中!


---------------------------------


 ↑「知的資産経営」導入支援の
 ための、アドバイザリーチーム

 立ち上げました。


---------------------------------
   ↓行政書士ブログ↓

---------------------------------

  ♪ツイッターしています♪

株式会社と合同会社の違いを徹底比較!

株式会社について、ご説明します

 

「株式会社」は、会社の中で、最も知名度の高い「会社」です。

 


法律的に問題なく設立していることと、世間一般の「信用」は、必ずしもイコールではなく、世間からの評価、イメージ、取引のしやすさ等には、「信用」が、かなり大きく関係してくるのが現実です。

 

そういう意味では、会社の中では、「株式会社」は最も信頼度の高い形態と言えます。


また、認知度も高く、設立する人も多いため、インターネットや書籍で

たくさんの情報 が出回っており、参考にするべき事例が多いのも、

株式会社だと思います。

 


ちなみに、「株式会社」とは、「株式」を発行して出資者から 資金を調達 し、
そのお金で事業を行ない、その 利益 を、出資者である「株主」に還元する会社のことです。

 


ですので、「株式会社」では、事業を行う人=「経営者」と、

お金を出す人=「出資者」 分離 しており


ビジネスアイデアを持った人や経営能力に長けた人が、自己資金が無くても、


ビジネスが行えることが、大きな特徴です。


(但し、実際には、株主=経営者、になっている株式会社も、多数あります。)

 

 

 

株式会社の設立に関する詳細はこちらから

 

 

 

合同会社について、ご説明します

 

「合同会社」は、実は、平成18年5月1日施行の「会社法」によって


新しく設けられたばかりの、新しい会社形態 で、別名「LLC」と言われ、


とても注目度の上がってきている「会社」と言えます。

 

 

「株式会社」との大きな違いは、お金を出す人=「出資者」

事業を行う人=「経営者」が、一致 している、という点です。

 

 

そのため、合同会社は、「持分会社」に含まれ、「有限責任社員」
のみ
から構成されます。

 

 

(ちなみに「持分会社」には、このほか、無限責任社員のみから成る「合名会社」、

無限責任と有限責任社員の両方から成る「合資会社」があります。)

 

「持分会社」の最大のメリットは、「会社運営の自由度が高く、
組織がシンプル」
であることです。

 

 

株式会社のように、必ずしも多く出資した人に利益が多く分配されるのではなく、

会社に大きく貢献した人にも利益を多く配分する、といったことも、

自由に定められる のです。

 

 

つまり、「合同会社」は、「株式会社」の「有限責任」というメリットと、

「持分会社」の「会社運営の自由度が高い」という メリット の、

両方を併せ持つ、会社形態と言えます。

 

 

一方で デメリット「認知度が低い」「もめやすい」という点です。

 

 

昨今では、有名企業 が「合同会社」に変更したり、大規模な「合同会社」

設立事例も聞くようになりましたので、だんだん知名度は上がりつつありますが、

それでもまだまだ、認知度、つまりは信用度が低くなる傾向にあります。

 

 

また、利益の分配を含め、さまざまな内容を 自由に決められることの裏返し

として、一度もめ事が起きると、収集がつきにくくなる、というデメリットもあります。

 

 

 

合同会社の詳しい情報は、こちらから


 

 

▶▶▶ 次のページでは、NPO法人と社団法人の違いを比較してみます。

会社と法人の違い その④ … 『NPO法人と社団法人の違いを徹底比較!』







会社と法人の違い その① … 『会社と法人にはどんな種類があるのでしょうか?』
そもそも会社や法人にはどんな種類があるの? どんな違いがあるの? について解説しています。

会社と法人の違い その② … 会社や法人のそれぞれの特徴を徹底比較!
主な会社と法人を、設立や運営の大変度、難易度、料金ごとに比較してみました。

会社と法人の違い その③ … 『株式会社と合同会社の違いを徹底比較!』
株式会社/合同会社 のそれぞれの特徴をご紹介しています。

会社と法人の違い その④ … 『NPO法人と社団法人の違いを徹底比較!』
一般社団法人/公益社団法人/NPO法人/認定NPO法人 のそれぞれの特徴をご紹介しています。


 

 

 

いますぐお問い合わせ・ご相談はこちらから

 

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6457-8524